はるかの日記

2008年10月8日水曜日 by 高橋はるか

冷たいです

アニメ新番組は別として、今頃の秋の始まりは、年末がほとんど3カ月後にあることを意味するです。

天気は冬より冷たいのですが、同じくらい冷たくなっていません。 雨の日は別として、夏の天気はほとんど好ましくありません。1年の最も良い時に凍るか、または汗をかかないで着心地の良い衣服を着るために秋と春を作ります。

見返して、時間は全く速く通り過ぎたように思えました。 昔過ぎるというわけではないのに私が小学校、ほとんど大人であるので卒業したように思えます。

それはつい先頃私が何に関しても少ししか知らないで、なんでも信じる子供であったのに似ていました。 今は、突然大きくなって、ずっと多く知っています。 たとえば、自分と、最近取られたものと比較するか、または中を見るそうする鏡、そうする古い写真を見返すとき、より早く言ったように時間が見えたようにしかし、異なった現在、私が私が見ている鏡に映る人が本当に私であるなら持っているように自分に時々頼むだろう外観は即座に近くを飛びました。

たった今テレビで見るおもしろいものは何もありません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

自己紹介

自分の写真
中野区, 東京都, Japan
帰国子女 英語能力は堪能。趣味はアニメや漫画やプログラムコードを編集。通常、あたしの小説を英語で書いてです。Grew up abroad &travelled to different countries. I write my own fictional novel on my blog.