はるかの日記

2009年12月26日土曜日 by 高橋はるか

分からないよ…

英語版から

最近、私が世話をするあまりに多くの事がありました。

アニメリスト
「乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪」、「空中ブランコ」、「DARKER THAN BLACK -流星の双子」となどなどなアニメのテレビ放送が終わった。 私の時間の不足のため、筋における進歩を欠いているアニメを見ません。すぐに、英語で夏と秋の2009年アニメに批評する。 悲しげに、批評は私が見るのを止めた多くのアニメを含む。アニメのただし、そのような「涼宮ハルヒの憂鬱」(春2006年)と「とある魔術の禁書目録」(秋2008年)にいる例では、私を見て、停止していたが、後でもう一度彼らを見た。また、2回以上見て停止しているアニメは複数の半分以上を見て止めました。これらの「生徒会の一存」、「ホワイトアルバム」や、「ハヤテのごとく!」。今度の冬2010年のアニメは私の関心は現在ている「バカとテストと召喚獣」、「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」、および「のだめカンタービレフィナーレているため」として。

現在
にもかかわらず、クリスマスの私は最近、ほんの数日前にそれに風邪にかかっている。奇妙なタイミングを、私は通常なった病気中学校以来、私の休み中です。
絶望した。ほんの少しで期限が見つかりません別の機会のために長い時間を待っていることを意味する。人たちが私には、自分たちの狭い、方法を心か何かのためにではなかったにも私のせい自分の仮定に基づいて開始する私のせいに沿って行っていない何かを怒っている。 時々、私を取得しない人々が私に何を言っている徐々に反応時間がある。 「もし何か分からないは、単なる」質問に言ったことですがときには、全く同じ人は私を取得私のことを、あたかも聞いていない、または行為を尋ねるため怒っていると言わでした。文章能力奇妙されている多くの方自分の能力を話すよりも。これらの2つの間に語彙のレベルは完全に異なっている。あたかも自分のIQレベルのは病気にするたびに水滴や頭を何か硬いものにぶつかるが感じている。

その他
いっぱい欲しいな物ですけれど、不要なものも多い。ゴミは別に、捨てることが不要なものかはわからない。不要なもの処分のための緊急性は、混乱を回避せずにものを格納する領域欠けていることだ。ときどき、発生しないはずです迷惑なプログラムは、エラーが発生したが、とにかく起こった。 古いCDやDVDのバックアップディスクの問題を読み込んでいるので、おそらく必要とされる2.25TBのハードディスクドライブは、少なくとも。憎むように述べて、私は正式には来年(2010年)から大人になる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

自己紹介

自分の写真
中野区, 東京都, Japan
帰国子女 英語能力は堪能。趣味はアニメや漫画やプログラムコードを編集。通常、あたしの小説を英語で書いてです。Grew up abroad &travelled to different countries. I write my own fictional novel on my blog.